発酵きなこ

発酵きなこは、日本の伝統的な麹菌発酵技術に基づき独自の発酵技術で脱脂大豆、種麹、酢酸の原料により生まれた麹菌と乳酸菌のダブル発酵の発酵食品です。

発酵きなこは、植物性乳酸菌(プロバイオティクス)や食物繊維、オリゴ糖(プレバイオティクス)、さらに多糖類やペプチドなど(バイオジェニックス)の有効成分を多く含む食品です。

この製造技術は日本(日本特許:2696057号、3014145号)、米国(US Patent No.: 5,885,632)、欧州(EP 0682877)とも特許を取得している。

発酵きなこのひみつはこちら